イプラ新聞【2017年12月号】「スポットライトの作り方」

スポットライトの作り方

スクリーンショット 2017-11-21 23.59.50

ショールームに展示車ブースがあるお店をよく見かけます。その時、来店されたお客様の何割がブースまで足を運んでいますか?ブースを占める店舗賃料を考えると有効的に視線を集めなければ勿体ない!もし3割以下ならちょっとした工夫で改善できるかもしれません。

視線誘導で展示車に誘導

注目させたい方向に目線を集める(視線誘導)という技術があります。たとえば、マジシャンが隠しもっている左手のコインがわからないように右手に視線を集めるのも視線誘導のひとつです。それではショールームに置かれた展示車に興味を持ってもらうにはどうすればいでしょうか?

・「あれなに?」という注意導線
・「見たい!」と思うきっかけ
・「体験したい!」という欲求

たとえばブースまでの「誘導矢印」を床に貼るだけで集客導線になります。広島県にある株式会社ビッグラン様のフロアにはこんなに可愛い誘導サインが貼られています。

スクリーンショット 2017-11-21 23.55.58

商談テーブルからショールームの展示車エリアまで誘導されています。思わず「!?」となって自然と足を向けてしまう遊び心ある仕掛けですね。

スクリーンショット 2017-11-21 23.55.22

また展示車にはクイズ形式で問いかけるようなポップを付けます。「このマットに肉球はいくつあるでしょうか?」などのような類いです。

スクリーンショット 2017-11-21 23.55.15スクリーンショット 2017-11-21 23.56.07

すべてはクルマに興味を持っていただく「きっかけづくり」に過ぎません。のぼりやポップ、プライスボードも重要なスポットライトになります。ちょっとした工夫で「お客様のスポットライト」作りませんか?

イプラ新聞12月号.001.jpeg.001

スクリーンショット 2017-10-14 12.39.05

スクリーンショット 2017-10-14 12.39.14

 

スクリーンショット 2020-12-13 9.00.34
クルマを売らない売り方【中古車販売集客法】

クルマを売らない売り方【中古車販売集客法】  先日、鯛めし屋

女性ドライバー
女性目線で考える「また行きたくなる」自動車販売店とは?

女性ドライバーが増えてきた世の中で、 女性好みの「かわいい軽自動車

digital-marketing-1725340_1920
「鬼滅の刃」から学ぶ広告費のかけかた【中古車販売集客法】

 朝刊5紙が「鬼滅の刃」に 広告ジャックされました。

スクリーンショット 2020-11-13 15.15.54
女性が感じる中古車展示場の不満とは?【中古車販売集客法】

こんな寓話があります。 ツルがキツネをディナーに招いたが細長い壺

飲み物にスイーツ
気の利いた自動車販売店はドリンクがフリーに?

多くの女性が車を乗る時代です。 でも、「自動車販売店って、女性ひと

→もっと見る

PAGE TOP ↑