*

エアプラは経済産業省のものづくり支援事業に選ばれています

認定バナー

平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」について、平成28年2月5日(金)から4月13日(水)まで公募を行いました。この期間に申請のありました24,011件について、厳正な審査を行った結果、7,729件を採択しました。(経済産業省中小企業庁HPにて当社事業が掲載されています)

中小企業庁ホームページよりhttp://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2016/160606mono.htm

スクリーンショット 2016-11-09 10.14.51

イプラでは女性が関心を向けるプライスボードやポップをパソコンから印刷するサービスを独自に研究・開発を行い、自動車販売店であるクライアント企業が戦略的に優位に立てる為の集客支援サービスを行っております。
 
 
そして今回、自動車業界において目新しい女性集客サービスの提供などの取り組みが「経営革新計画」に値すると認められ承認されました。
 
 
国からの承認により新事業としての「社会的な責任」も負うことになり、イプラが自動車業界を変革する責任と重みを改めて感じております。
 
社外品で収益を実現する高品質の日本製マットやサイドバイザー業販マットバンク代理店制度、女性集客を加速させるカーキュート代理店制度など自動車業界の店舗集客に関するご相談は、経験のある専門のSP(セールスプランナー) が丁寧にお答えします。まずはお気軽にお問い合わせください。
 
 
文責:株式会社イプラ
代表取締役 小田泰平

ものづくり補助金申請書面

関連記事

01d185124b31e3ff9658a98bc4a1f33e-530x476

愛媛経済レポートにエアプラが紹介されました。

愛媛経済レポートにインタビュー記事が掲載されました!!

記事を読む

スクリーンショット 2017-08-10 15.04.20

8月のイプラ新聞発刊!

記事を読む

main

社会貢献型の新しい集客プロモーションの取り組み【エアプラ】

エアプラ利用が社会貢献に繋がる取り組み エアプラでは自動車展示場における新しい集客プロモーショ

記事を読む

集客力を鍛える表紙

新刊のご案内【集客力を鍛える大手に負けない展示場改革】

拒絶を恐れるな。作品がすぐに歓迎されなくても気にしないことだ。絵を描く目的は展覧会に出すことだけでは

記事を読む

スクリーンショット 2016-10-28 8.42.25

ヒットが見えるトレンド情報サイト「ORICON STYLE」でエアプラを紹介して頂きました!

ヒットが見えるトレンド情報サイト「ORICON STYLE」でエアプラを紹介して頂きました!

記事を読む

スクリーンショット 2017-04-13 8.39.36

作るのは展示場ではない。「笑顔」だ。

笑顔作る「ゆるキャラ」プライスボード 雨に洗われた桜が咲き満ちたあとには 鯉泳ぐ若葉の風が息

記事を読む

GREEN_ME20140125_TP_V

クルマが売れるPOPのコツ

クルマが売れるPOPのコツ いよいよ明日はホワイトデーですね。 お返しはもう用意されましたか

記事を読む

スクリーンショット 2017-07-31 20.47.29

車種名を入れるだけでポップが作れるITクラウドを利用した働き方改革

誰でも簡単に作れるポップ作成 これから人口減少に突入する日本。ITクラウドを活用した「働き

記事を読む

IMG_4343

十五夜お月様のウェルカムボードできました!

来店されるお客様にちょっとした温もりを! 永年無料で印刷できます!→ エアプラで印刷する

記事を読む

広報誌トライアングルにイプラが紹介されました。

広報誌トライアングルにインタビュー記事が掲載されました!!

記事を読む

板金修理
2【鈑金集客法】:鈑金工場の無料集客法

  鈑金塗装工場の集客法 (お金を掛けない編) &nb

スクリーンショット 2019-03-16 13.55.16
【中古車販売集客法】:売るのはクルマではなく●●

■ 東京ビッグサイトで開催されている国際オートアフターマーケット(IA

publicdomainq-0013155janpfy
【中古車販売集客法】:顔出しすると株価が上がる!?

  東洋経済オンラインで こんな見出しを目にしました。

板金修理
1【鈑金集客法】:鈑金工場に直接お客を呼び込む秘訣とは?

鈑金塗装工場を安心してご利用いただくためには情報公開がすべて 板金塗

o0271038413898515887
【中古車販売集客法】:近江商人に学ぶ「クルマが売れる店」「売れない店」

近江商人の「てんびんの詩」をご存知ですか? てんびんの詩 第一部

→もっと見る

PAGE TOP ↑