*

2【鈑金集客法】:鈑金工場の無料集客法

 

鈑金塗装工場の集客法

(お金を掛けない編)

 

 

鈑金工場のブログ集客法とは?

 

鈑金工場の集客で王道なのは、ブログを活用した集客方法です

 あなたはブログをお持ちですか?アメブロなどの無料ブログやワードプレスなどを使った記事の量産も、ここではブログに定義します。鈑金工場の集客方法のほとんどのパターンは、このブログ記事を量産する方法です。

今回は、ホームページにアクセスを集められるブログの作り方をお教えしたいと思います。

 

あなたは何のためにブログを書いていますか?

  • 「自分の鈑金工場を知ってもらうため」
  • 「自分の考えを発信して共感してもらうため」
  • 「鈑金入庫を増やすため」
  • 「単なる自己満足」

など、色々な目的でブログを開設していると思いますが、私が考える鈑金工場がブログを書く目的はただひとつ「売り上げを上げるため」だと考えています。

 

 

ブログの活用は2種類ある

実は鈑金工場がブログを書く場合、2つの動線を意識して書かなければなりません。ひとつは「新規客にお店を知ってもらうため」に書くブログです。これは、ホームページに付随する位置づけで書かれるものです。この場合お客の導線は、

「広告」

「ホームページ」

「ブログ」

という流れをたどります。この場合、ブログは新規ユーザの為に、ホームページを補足する内容でなければなりません。ですので、お店の営業日記や自分の紹介、お店の紹介などを織り交ぜながら、まだ見ぬお客に想いを馳せてブログの更新をすることになります。

 

もう一つは「既存顧客のため」にブログを書く場合もあります。顧客に向けて、近況報告やキャンペーンの告知などを行なうこともあるでしょう。この場合お客の導線は、

「ホームページ」

「ブログ」

という流れになります。この場合は、あなたの人柄やお店のセールスプロモーション的なブログ内容の方が、効率的にお客とコミュニケーションを図ることが可能です。

 

 

では、ブログを書いてお客さんを集める場合は、どのような流れを作るべきなのでしょうか。正解は、下記のような流れを意識してブログを書いてみてください。

「ブログ」

「ホームページ」

「問い合わせ」

 

 

 

鈑金入庫はブログで集める

あなたのお店のブログはどうですか?ブログから鈑金入庫が入るようなブログでしょうか?最近は、ブログを集客の窓口として活用している鈑金工場が増えてきました。あなたのブログも鈑金修理のお客さんが集まるブログにしましょう。そのためにはどうすれば良いでしょうか。

 

何はともあれ、ブログにアクセスを集める必要があります。そのために大切なのは、ブログのタイトル・記事にキーワードを入れることです。たったこれだけです。これだけで、高度なSEOの知識やテクニックなど知らなくても、検索結果上位表示に強い無料ブログが出来上がり、記事を書けば狙ったキーワードで上位表示することができるようになります。

 

ブログにキーワードを織り込むだけ

「キーワード」とは自分のの地名とサービス名です。これをブログのタイトルにして、その内容に沿った記事を書いていくだけなのです。たとえばこういう感じです。

 

ブログタイトル:東京六本木の鈑金修理ならお任せ下さい。!今日は六本木のお客さんからベンツのバンパー修理を依頼されました。

 

ブログ本文:こんにちは!今日は六本木にお住いのメルセデスベンツのCクラスのお客さんからフロントバンパー修理を依頼されました!メルセデスベンツのフロントバンパー修理は大変です。でも六本木の金塗装工場の名が廃るので、頑張ってバンパーを塗装します。僕たちはベンツのバンパー修理が得意なので安いです。かくかくしかじか。。

 

これだけで、自分のお店に集客することが可能です。その他にも、お店で扱っているサービスや、近所のお客に来てもらいたいサービスや地域名を入れたブログを書くことで狙ったアクセスが集まります。

 

そのブログに、ホームページのリンクを貼ったり、お店の営業情報を表示すればオーケーです。ブログからホームページへのアクセスが無いお店のブログは、ほぼ100%「地域関連のキーワードでのアクセスが無い」「ブログからホームページへの導線が無い」どちらかです。

 

最近はインターネット販売戦略上、ブログは必須となりつつあります。もちろんブログを読んでもらった後に見せる「集客できるホームページ」を持っていることが大切です。ぜひあなたも「ホームページ」と「ブログ」の関係を見直してみてください。

 

ブログは無料で集客できるナイスな奴

広告費を使わずウェブ集客を成功してる板金工場は、例外なくブログを活用しています。定期的に効果のあるブログを継続して続けている方は、ウェブで集客に成功しているのです。広告をかけなくてもブログを毎日書きながら、Facebookページなどと連動させることで、インターネット集客ができるのです。

私がアドバイスしている鈑金工場や整備工場でも、ブログが集客の柱になっています。中には本当に毎日のように問い合わせが入るお店もあります。

 

1記事 50アクセスしかなくても、20日書いたら1000アクセスにもなります。この内、2~3人集客できたら良いじゃないですか。しかもそのお客さんは、あなたのブログからホームページを見て、あなたの理念も技術も価値も人柄もわかってる人です。いわゆる良いお客さんですね。ブログはそんなお客さんを集めることができるツールです。

ブログ記事を量産する方法は、お金がかからず確実に地域の集客をすることができます。やり方さえわかればだれでもできます。

大変だけど。

 

最近では、このブログ記事を少しのお金を掛けて量産する方法もあります。すごく良い方法なので、もし興味がある人がいれば、メールマガジンにご登録ください教えます。

 

 

この記事を書いた人:関谷秋彦(せきやあきひこ)
デジタル・コンバージェンス

デジタル・コンバージェンス 代表取締役
【自動車販売店や板金修理工場向けに成果の出るホームページを作っています】
国内自動車ディーラーでメカニックからアドバイザー業務を経験。その後IT関連会社でインターネットマーケティング全般の知識を身に付け、自らインターネットを使った中古車のインターネット販売ビジネスを成功させる。 

自動車業界に特化したWEBサービス提供を続け、10年以上にわたり全国の中古車販売店・整備工場・レンタカー会社・板金塗装工場・自動車ディーラーやサブディラーなど、自動車会社へパッケージ化されたWEBサービスを安価に提供。その他、自動車販売店等の集客アドバイザーを務め、インターネット販売や店舗改善等、各種コンサルティング及びアドバイザリーを行なっている。

関連記事

板金修理

1【鈑金集客法】:鈑金工場に直接お客を呼び込む秘訣とは?

鈑金塗装工場を安心してご利用いただくためには情報公開がすべて 板金塗装工場は、一般ユーザーはとにか

記事を読む

板金修理

【新連載】:板金集客法〜板金工場こそインターネットを活用しよう!

鈑金修理工場のためのホームページ集客法   中小の鈑金工場が地域一番店になるための秘訣

記事を読む

hyougaki_mammoth
中小企業こそ「●●●」の時代

日産の大ナタ改革がニュースで飛び込んできました。 日産、1万人超

ANZENP1s
ビジネスチャンス到来!安全装置で大きく集客!

後付け安全装置設置に9割補助! 東京都でいよいよ始まります。(201

pictureimage-5
杉本英生さんの絵がエアプラに採用されました

プライスボードにパラリンアートを採用 エアプラで採用された「羊君

rentalboard
【レンタカー集客法】地域レンタカービジネスのキモ

いよいよ夏休み。レンタカーの稼働率が一気に高まる季節です。 レン

pictureimage-4
泉里彩さんの絵がエアプラに採用されました

プライスボードにパラリンアートを採用 アート作品「「いるかさん」

→もっと見る

PAGE TOP ↑