PR指数150%!記憶に残るマルフラッグ!

こんにつは!

ブログ記事担当のエノヤンです★

榎本 

滑らない販売促進のために

今日もエノヤンの○○な話をお送りします!

どこも似たような感じで印象が薄いなぁ…

あなたの車展示場はお客様にこんな感想を持たれていませんか?

 「のぼりやPOPを沢山使っているからウチは大丈夫!」

って思っているなら大間違いですよ!!

のぼり等の設置は大切ですが、何処でも使っているアイテムです。

こんな落とし穴もあるんです!

差別化が弱くお客様への印象も弱い = 忘れられる!

再来店に結び付かず、売り上げも伸びにくい…なーんて事になりますよ!!

今回は他社と差別化できる個性派アイテムをご提案♪

マルフラッグ
 

 それが↑コレ↑ まだ組み立てる前の姿です。

完成品は後からのお楽しみ♪では早速作ってみましょ~!

IMG_2087

ステップ① ポールAとBをつなげます。(オラ、悟空!)

IMG_2092

ステップ② ポールBとCを笑顔でつなぎます。

IMG_2095

ステップ③ ポールCにDをさらに笑顔でつなぎます。

IMG_2100

ステップ④ ポールDにフラッグEを取り付けて(もちろん笑顔で!)

写真 (46)

加賀の一向一揆じゃ〜!

もとい。その名も「マルフラッグ」!!

こんなの周りの展示場で見たことあります?

BIGなサイズと個性的デザインでとにかく目立ちます!

そんなマルフラッグをオススメする3つの理由

1.他社と差別化!記憶に残る個性派展示場に変身!

2.オシャレなデザインで展示場の雰囲気UP↑↑

3.強風でもポールに巻きつかず、のぼりより楽チン♪

お客様が再来店しない最大の理由は「忘れる」です。だから…

個性派アイテムで強烈な印象を残す!

 印象に残れば再来店率もUP!!

  再来店率UP=ご成約の可能性もUP!!!

1209156top

「コッチの水(クルマ)は甘いぞ〜!」

 

12646327

1010マルフラッグ03

個性派アイテムをGETするならコチラ!

関連記事

IMG_8366

イプラの目指す顧客感動

第一印象は6秒で決まる 今日は社内メンバーに向けて研修を行いました。テーマは当社が目指す「顧客感動

記事を読む

女子ポップ通信2月

“JOSI POP NEWS” 女子ポップ通信 2月号

記事を読む

スクリーンショット 2018-09-24 14.30.00

10%OFFクーポン

クーポン割引率 購入金額より10%お値引き クーポンが利用できるサイト → クルマが売れる

記事を読む

MIYAKO85_uchiagerareta20140726500-thumb-1000xauto-5137

自分、ポップを作るのにもう疲れました。

そんなあなたに、女子ポップ。 このポップ!このデザイン!イキまくり! か

記事を読む

family_syunyu

サポカー補助金始まります!

後付け安全装置設置でも最大10万円補助! いよいよ始まります。(2020年3月4日付ニュース)

記事を読む

12602592

もう探さない!一目でわかる鍵管理タッキー

こんにちは、エノヤンです。 自動車業界の皆様、展示車や車検中の車で鍵が溢れていませんか? 今

記事を読む

IPLA_LOGO_2

イプラはこんな社風です

記事を読む

6

ピタッと安全!!ピタットガード!

何だか見た目も汚ないし足が滑ってイヤー! ↑コレは車の展示場に来たお客様の気持ちです。 とりあえ

記事を読む

jpopicon

“JOSI POP NEWS” 女子ポップ通信6月号

記事を読む

no image

保護中: テータ

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH T

記事を読む

スクリーンショット 2020-12-13 9.00.34
クルマを売らない売り方【中古車販売集客法】

クルマを売らない売り方【中古車販売集客法】  先日、鯛めし屋

女性ドライバー
女性目線で考える「また行きたくなる」自動車販売店とは?

女性ドライバーが増えてきた世の中で、 女性好みの「かわいい軽自動車

digital-marketing-1725340_1920
「鬼滅の刃」から学ぶ広告費のかけかた【中古車販売集客法】

 朝刊5紙が「鬼滅の刃」に 広告ジャックされました。

スクリーンショット 2020-11-13 15.15.54
女性が感じる中古車展示場の不満とは?【中古車販売集客法】

こんな寓話があります。 ツルがキツネをディナーに招いたが細長い壺

飲み物にスイーツ
気の利いた自動車販売店はドリンクがフリーに?

多くの女性が車を乗る時代です。 でも、「自動車販売店って、女性ひと

→もっと見る

PAGE TOP ↑