のぼり旗を長持ちさせる方法

1424994302WZ3rVzzKR1gGILv1424994302

のぼり旗の色あせ。一体いつまでもつの?

季節や立地条件により異なりますが、集客効果を期待するレベルでいえばおよそ3ヶ月と言われています。

毎日見慣れているのぼりですが

気付かないうちに1日1日色あせ・色落ちが始まります。

色あせ・色落ちは赤・黄色などの暖色系から

右にいくほど色あせしやすくなります⇒

寒暖色毎日見慣れていると気付かないが実は・・・

0808のぼり比較

0808のぼり比較

ドンッ!

黒はそれほど目立ちませんが、赤はあきらかに色褪せています。

もちろん色落ちしたのぼり旗をそのまま飾るのは逆効果です。

耐久劣化⇒ホツレについて

ホツレ現象は3~5ヶ月あたりから目立ちはじめます

FullSizeRender (16)

でも、実はこれ、良いことなんです。

それは、昼夜を問わず

毎日毎日、パタパタと風に吹かれながら

あなたのお店をPRをしてくれた証

だからこそ長もちするようにいたわる。

お昼にはたくさん集客効果のために風にはためくのぼり旗。

せめてお客様の来ない夜にはマメに取り込んで休ませてあげてください。

ポール立てからポールごとスポッと抜いて工場内か軒先へ。

(以外に豆なことですが、大きな違いを生みます)

IMG_2032

これだけでも 3ヶ月 ⇒ 4ヶ月 ほど長持ちUPします。

それでも色落ちして効果が薄らいできたのぼり旗には

「お疲れ様」と声をかけて早めに取り替えてあげてくださいね。

のぼり旗はお店を目立たせるためにあるのですから。

無題

結論:「のぼり旗の交換目安は3ヶ月」⇒それでも色あせが気になってきたらコチラ

 

関連記事

IMG_8366

イプラの目指す顧客感動

第一印象は6秒で決まる 今日は社内メンバーに向けて研修を行いました。テーマは当社が目指す「顧客感動

記事を読む

illust2565

ママイプラ制度はじまりますー育児機会と社会参画を両立する職場ー

ママイプラってなに? MAMA(ママ) × IPLA(イプラ)の造語です。 ママイプラ制度の趣旨

記事を読む

jpopicon

“JOSI POP NEWS” 女子ポップ通信5月号

記事を読む

no image

クーポン利用方法(500円)

この度はクーポンプレゼント当選おめでとうございます!以下500円分クーポンコードになります。 50

記事を読む

アイキャッチ画像

女子目線の展示場になっていますか?

 女性はみんなおしゃべりが大好き。なぜなら男性は結論から話したがりますが、女性はその過程を大切に

記事を読む

IMG_0911

これでスッキリ♪車輌整備の情報共有♪仕事効率アップ↑↑

  整備状況が一目瞭然でわかる!   複数人が関わる自動車整備、 『おーい、もうこれ

記事を読む

no image

リードナーチャリングについて

富士ゼロックスのメルマガでとても面白い記事があったので紹介します。 以下、本文より抜粋です。

記事を読む

スクリーンショット 2020-03-15 12.41.39

落ちないリンゴの物語【中古車販売集客法】

『落ちないリンゴ』の物語 ご存知の方も多いと思います。平成3年9月、東北地方を襲った台風19号。前代

記事を読む

スクリーンショット 2017-12-10 23.09.48

セミナー事業

女性来店率UP!集客改善セミナー あいおいニッセイ同和損保様より講演依頼を受け、全国で定期的にセミ

記事を読む

img72e678e9zikazj

クーポン使用方法

①商品をカートにいれる   ②レジへ進む ※この時点では金額はまだ修正されません

記事を読む

スクリーンショット 2017-04-13 8.39.36
端午の節句「こどもの日」売り場演出します!

笑顔作る「鯉のぼり」プライスボード 雨に洗われた桜が咲き満ちたあ

スクリーンショット 2020-12-13 9.00.34
クルマを売らない売り方【中古車販売集客法】

クルマを売らない売り方【中古車販売集客法】  先日、鯛めし屋

女性ドライバー
女性目線で考える「また行きたくなる」自動車販売店とは?

女性ドライバーが増えてきた世の中で、 女性好みの「かわいい軽自動車

digital-marketing-1725340_1920
「鬼滅の刃」から学ぶ広告費のかけかた【中古車販売集客法】

 朝刊5紙が「鬼滅の刃」に 広告ジャックされました。

スクリーンショット 2020-11-13 15.15.54
女性が感じる中古車展示場の不満とは?【中古車販売集客法】

こんな寓話があります。 ツルがキツネをディナーに招いたが細長い壺

→もっと見る

PAGE TOP ↑