*

のぼり旗を長持ちさせる方法

公開日: : 最終更新日:2015/05/28 展示場PR

1424994302WZ3rVzzKR1gGILv1424994302

のぼり旗の色あせ。一体いつまでもつの?

季節や立地条件により異なりますが、集客効果を期待するレベルでいえばおよそ3ヶ月と言われています。

毎日見慣れているのぼりですが

気付かないうちに1日1日色あせ・色落ちが始まります。

色あせ・色落ちは赤・黄色などの暖色系から

右にいくほど色あせしやすくなります⇒

寒暖色毎日見慣れていると気付かないが実は・・・

0808のぼり比較

0808のぼり比較

ドンッ!

黒はそれほど目立ちませんが、赤はあきらかに色褪せています。

もちろん色落ちしたのぼり旗をそのまま飾るのは逆効果です。

耐久劣化⇒ホツレについて

ホツレ現象は3~5ヶ月あたりから目立ちはじめます

FullSizeRender (16)

でも、実はこれ、良いことなんです。

それは、昼夜を問わず

毎日毎日、パタパタと風に吹かれながら

あなたのお店をPRをしてくれた証

だからこそ長もちするようにいたわる。

お昼にはたくさん集客効果のために風にはためくのぼり旗。

せめてお客様の来ない夜にはマメに取り込んで休ませてあげてください。

ポール立てからポールごとスポッと抜いて工場内か軒先へ。

(以外に豆なことですが、大きな違いを生みます)

IMG_2032

これだけでも 3ヶ月 ⇒ 4ヶ月 ほど長持ちUPします。

それでも色落ちして効果が薄らいできたのぼり旗には

「お疲れ様」と声をかけて早めに取り替えてあげてくださいね。

のぼり旗はお店を目立たせるためにあるのですから。

無題

結論:「のぼり旗の交換目安は3ヶ月」⇒それでも色あせが気になってきたらコチラ

 

関連記事

コピー (2) ~ プライスボード終了

見た目は大事だよ~♪

 クルマをより魅せるにはこのアイテム (function(){ var w=wi

記事を読む

名称未設定-1

売上げは1日にしてならず、「未来」の売り上げのために「今」できること。

こんにちは!タイツ社長の販売促進課エノヤンですぅ~!! 寒くなってきましたね…、手がかじかむ季

記事を読む

IMG_2001

風のいたずら許さない!のぼりを守る強い味方★

どうも!エノヤンです~♪ 北風が厳しくなり、自転車通勤中に見かける無残なのぼり達に…。 どん

記事を読む

img-main

コーナーを明確化!展示場に一工夫で集客を変える!

こんにちは!記事担当のエノヤンです♪ 展示場での迷子になるお客様をなくそう! 私の求めている車は

記事を読む

no image

女性が足を向けたくなる展示場づくり~のぼり旗編~

女性が足を運びたくなる展示場のぼりはコチラ

記事を読む

万国旗-フリー

君は展示場にある万国旗の本当の意味を知っているか?

万国旗の起源 自動車販売店でもマストなアイテム。 ところで万国旗はいつ頃から目にするようになった

記事を読む

12602547

ポリシートカバーで納車前の顧客イメージUPを!

こんにちは!記事担当のエノヤンです。 今回は私が展示場で感じた不安・・・・です。 展示車に乗

記事を読む

コピー ~ コピー ~ 納品原稿 (1)

女性に伝わる!かわいいデザイン!女子ポップ!

ある自動車展示場にて 見やすいポップを作れない3つの理由 見やすいポップ字を書ける人

記事を読む

SONY DSC

女性集客展示場に!かわいいハートポップ

ガラガラっと入店後、こんなインパクトあるパネルはいかがですか?!? こんにちは(^^)森田です

記事を読む

のぼり画像_特大サイズ

のぼり旗で展示場を広く見せる方法

ぐぅ!ぐぅ!ぐぐぐぐぐぐ・ぐ・ぐ・ぐっ! 今回の記事を担当するタイツ社長ことタイツ社長です。

記事を読む

スクリーンショット 2017-08-10 15.04.20
8月のイプラ新聞発刊!

スクリーンショット 2017-08-07 8.15.48
小売り回転率から見るプライスボードの目安【エアプラ】

クルマの小売り回転率は平均28% エアプラを契約する時にどのプランが

スクリーンショット 2017-07-31 20.47.29
車種名を入れるだけでポップが作れるITクラウドを利用した働き方改革

誰でも簡単に作れるポップ作成 これから人口減少に突入する日本

sub13
エアプラ感謝状をお送りします

株式会社イプラ(愛媛県松山市、代表取締役:小田泰平)が運営するクラ

スクリーンショット 2017-07-29 9.28.40
障がい者アート支援のご報告【7月】

日頃より弊社サービス【エアプラ】をご利用いただきありがとうございま

→もっと見る

PAGE TOP ↑