気の利いた自動車販売店はドリンクがフリーに?

自動車販売店でドリンクサービス

多くの女性が車を乗る時代です。
でも、「自動車販売店って、女性ひとりでは入りにくい」
と思う女性は多いようです。

車のこと詳しくないし、女性だからって相手にされなかったら・・・
そのような不安がいっぱいあるからです。

思い切ってドアを開けた女性客にとって、「お飲み物いかがですか?」
と聞いてもらえたら、どれだけ「ほっ」とするでしょう。
緊張も少しほぐれて、落ち着いた気分にもなれるものです。

最近は、そのような女性客のために「ドリンクを重視」
している店舗が増えつつあるようです。

では、女性客が求めるドリンクサービスとは何か、
また店舗ではどのようなドリンクサービスをしているのか、
具体的に見てみましょう。

従来のドリンクサービスに一工夫

まるでカフェに来たかのようにくつろぐ女性

女性客が、自動車販売店にひとりで来られました。
最初にドリンクメニューを差し出され、
「何になさいますか?」と聞かれました。

この女性は、自動車販売店でこのようなサービスを
受けると思わず、「びっくり」したそうです。

しかし、やや慣れない自動車販売店での相談事に
喉がとても乾いていて、すぐに頼みました。
そのうえ、自分で選べるという”うれしさ!”

何も言わずに出していただけるお茶もうれしいのですが、
「自分だけの1杯を選ぶ楽しみ」になります。

tee-598346_1920

ぜひ、従来のドリンクサービスに、一工夫してみましょう。
例えば、このようなメニュー表だと心躍ります!

・コーヒー
・紅茶
・アップルジュース
・オレンジジュース
・カルピス
・緑茶
・ミネラルウォーター
・炭酸水
☆☆季節のメニュー☆☆
・ピーチティー
・マスカットティー

いかがでしょうか?

「ここは、カフェ?」
いえいえ、自動車販売店です(笑)

まるでカフェに来たかのようにくつろぎ、
ゆったり過ごしていただけるような空間作りをしています。
飲み物はあくまでも、くつろぎのお手伝いにすぎないのです。

最初の接客は女性スタッフ

女性スタッフ

自動車=男性
というイメージが強い中で、女性ひとりで行くのは勇気がいります。

もし最初の接客が、女性スタッフだったら、どうでしょうか?

・メニューを聞いてくれて、飲み物を運んでくれる
・セールストークとは違った内容の会話をする
・来店理由を聞いてくれる

自分の好きな飲み物を飲みながら、
女性スタッフと話しているうちに、緊張がほぐれていきます。

男性スタッフ

そこから男性スタッフに接客してもらうと、楽なのです。
女性スタッフは、緊張している女性客と男性スタッフの
ワンクッションの役割になるのです。

 ドリンクサービスも、同じです。
何事も、いくなり本題に入ると何となく気忙しくなります。

ドリンクメニューの充実は、女性客に喜んでもらえて、
「ほっ」としてもらう役割です。

そのようなサービスは、女性のこころをつかむことにつながります。

フリードリンクという嬉しさ

フリードリンクの機械

最近、フリードリンクの機械が置いてある
ディーラーや自動車販売店が増えてきました。

「飲み物はいかがですか? 」
と聞かれて選ぶのもうれしいのですが、
自分で「どれにしようかな」と選ぶほうが気楽だったりもします。

また店舗側にしても、人件費やオーダー時間などを
コストカットできるという利点もあります。

女性客は「自分好み」の飲み物を選べ、
ちょっとしたお得感に、こころは「うふふ♡」となっているわけです。

緊張した女性にとって、そのままの状態で接客されるより、
好みの飲み物を飲み、ちょっと一息入れリラックスした状態
接客されるほうが、どれだけ楽でしょう。

また、担当者にとっても、お客様がリラックスした状態で
相談などしてくれた方が、話をしやすいものです。

 

自動車販売店にフリードリンクの機械が増え始めたのは、
お客様と担当者の潤滑油に重きを置きだしたともいえます。

そして心憎いサービスに女性客は、
またその店舗に足を運んでくれるでしょう。
たかが飲み物、されど飲み物になるのです。

フリードリンク以外の場合でも

フリードリンク以外の飲み物

緑茶や紅茶、コーヒーが、苦手という女性もいます。
でも店舗側として揃えているのは、コーヒー紅茶が定番です。

ソフトドリンクやフルーツの飲み物を
幅広く揃えようとするのは、店舗としても大変!
そのような時にも、フリードリンクの機械は便利ですね。

でも、フリードンクの機械設置は検討中という場合に、
今流行りの飲み物や、季節によって変えることはどうですか?

女性は、ちょっとしたことにも敏感に気づきます。
例えば、雑誌で有名な店、流行り、季節限定の飲み物に、
きれいなポップをつけて、さりげなく置いておきます。

「言葉にならないサービス」は、女性客のこころをくすぐります。
「さりげなさ」は、かえって効果を生むものです。

「女性目線で考える」
どのサービスにも当てはまることです。
その気持ちは、必ず女性客に伝わります。

某輸入会社のディーラーのようにはいかなくても

飲み物にスイーツ

飲み物以外にケーキまでサービスする
某輸入会社のディーラーがあるようです。

女性は、スイーツに目がありません。
自動車販売店に行って、飲み物と一口スイーツを振舞われて、
気分を害する女性客などはいません。

とはいって、コストもかかります。
例えば、飲み物にクッキーなどを1点添えるだけで大丈夫です。

某輸入会社のディーラーのようにはいかなくても、
という場合には、条件をつけるのもアイデアです。
例えば、車購入して車検に来たお客様に・・・など。

autohaus-2138927_1280

「ここは車を売るところ!」ですが、その既成概念は取り払って、
まずは、「店舗を気に入ってもらえるか?」ということが大事です。

ドリンクやスイーツなど、車とは関係がない地味なサービスですが、
女性客目線で物事を考えることが、女性の満足度が高まります。
それが、最終的には車の成約や修理、車検などに直結するからです。

まとめ

女性客が満足できるお手伝い

女性が車に乗ることが多くなり、
女性向けの車が登場するほどになりました。
時代は、「女性客が主流」になりつつあるのです。

「女性客が店舗でどれほど満足してくれるか!」
と言うところの突破口が、車市場において必要
になります。

気の利いたドリンクを一揃えしておくことは、
その突破口の1つだと考えてみてください。
今まで通りのこぶ茶やコーヒーばかりでは、リピートにつながりません。

これからの自動車販売店に必要なことは、
「女性客が満足できること」なのです。

ドリンクやスイーツなどは、そのお手伝いをしてくれるアイテムなのです。

スクリーンショット 2020-11-14 22.54.09

関連記事

スクリーンショット 2017-10-08 20.33.43

クルマを売る前にココロを動かす

どんなに良い車でも欲しくならない理由 「確かに良いクルマかもしれないけど...」 休みの日に新車

記事を読む

8月の展示場集客

夏を乗り切るアツイ展示場づくり!

猛暑の夏到来です!海や山に新車でお出かけしたい!というお客様も展示場に足を運ばれる季節。そんなお客様

記事を読む

message_mail_businessman

クルマ業界の新しい経営様式【中古車販売集客法】

   先日、こんなニュースがありました。    『90歳YouTuberをギネス世界

記事を読む

女性を意識したもので勝負

女性客を逃さないようにする工夫とはどういうものか?

五感に敏感で、自分が心地よいと思える空間、 サービス、接客であるかどうかを重視する女性。 そのような

記事を読む

IMG_0243

サポカー補助金に対応しました【3/31まで無料ダウンロード】

プライスボード無料で作れます(3月31日まで) サポカー補助金のプライスボードはコチラ

記事を読む

idol_koisuru_girl

展示場は魅せる場所!変化させるだけで女性集客率アップの3セットとは?【中古車販売集客法】

中古車を売る2つの方法 中古車を売るには大きくこの2つしかありません。  1.相場よりも

記事を読む

TRT0607016_TP_V4

【中古車販売集客法】:お寿司屋で声をかけられない若者が急増中!?

■目次 1. お寿司屋で声をかけられない若者が急増中!?2. スタッフに声をかけない世代 3. レン

記事を読む

スクリーンショット 2018-06-16 15.49.35

【中古車販売集客法】差別化よりも独自性ある店づくり

検索でモノを買わなくなる時代 現代は「つながりの経済」と言われています。   購

記事を読む

スクリーンショット 2018-07-22 8.38.27

【中古車販売集客法】たったこれだけで変化が!バンドワゴン効果で若年層のお客様をGET

突然ですが、若年層に車を購入していただくことが難しいと思っていませんか? しっかりと悩んで買っ

記事を読む

o0271038413898515887

【中古車販売集客法】:近江商人に学ぶ「クルマが売れる店」「売れない店」

近江商人の「てんびんの詩」をご存知ですか? てんびんの詩 第一部 Amazonより &nb

記事を読む

スクリーンショット 2017-04-13 8.39.36
端午の節句「こどもの日」売り場演出します!

笑顔作る「鯉のぼり」プライスボード 雨に洗われた桜が咲き満ちたあ

スクリーンショット 2020-12-13 9.00.34
クルマを売らない売り方【中古車販売集客法】

クルマを売らない売り方【中古車販売集客法】  先日、鯛めし屋

女性ドライバー
女性目線で考える「また行きたくなる」自動車販売店とは?

女性ドライバーが増えてきた世の中で、 女性好みの「かわいい軽自動車

digital-marketing-1725340_1920
「鬼滅の刃」から学ぶ広告費のかけかた【中古車販売集客法】

 朝刊5紙が「鬼滅の刃」に 広告ジャックされました。

スクリーンショット 2020-11-13 15.15.54
女性が感じる中古車展示場の不満とは?【中古車販売集客法】

こんな寓話があります。 ツルがキツネをディナーに招いたが細長い壺

→もっと見る

PAGE TOP ↑